シンクグローブ・コンサルティング

Career&Profile
経歴 糸木公廣
1957年生まれ 北大工学部卒。東芝をへて90年ソニー入社。
93年より9か国で海外赴任。うち、3か国で販売会社社長、1か国で工場長(兼務)、
また欧州本社マネージメントを歴任。
この間、現法設立、合弁・工場閉鎖にも携わってきた。
最後の2か国、ベトナムと韓国では本社より社長賞を2か国で連続受賞。

12年夏、韓国より帰任・退職し、個人事務所シンクグローブ・コンサルティングを設立。
9か国の赴任経験に基づきコンサルティング・研修を行っている。 特に、異文化や異質・多様な人材との向き合い、現地人材活性化、そして多様な観点をビジネスに活かす手法などに力点を置いている。

昨年11月その経験をもとに「日本人が海外で最高の仕事をする方法」(英治出版)を上梓。
写真


コンサルタントプロフィール

海外勤務 / 赴任履歴

東芝にて;
ソニーにて;
1993 - 1997
1997 - 2002

2002 - 2003
2003 - 2006

2006 - 2010

2010 - 2012
中近東

インド
トルコ
ルーマニア
ハンガリー
オランダ
ドイツ・英国
ベトナム

韓国
海外電力プラントのプロジェクトマネジメントに従事

インド販社/工場設立・GM- Business development
中央アジア・南東欧担当 駐在員事務所長
ルーマニア・南東欧担当 駐在員事務所長
東欧販社社長(南東欧10カ国担当)
欧州地域本社(ソニーヨロッパ)Vice President-SCM担当
欧州地域本社(ソニーヨロッパ)Vice President-販売戦略担当
現法社長 Sony Vietnam- Managing Director
2010年 本社より CEO Award (社長賞)受賞
現法社長 Sony Korea corporation -CEO
2012年 本社より CEO Award (社長賞) 受賞




著作案内

日本人が海外で最高の仕事をする方法
四六判 並製 256ページ
本体1,600円+税
ISBN: 978-4-86276-157-6

2012年上梓自著
2015年 第2刷
日本人が海外で最高の仕事をする方法
内容紹介
人を信じられる人が、いちばん強いのです。
――20年、9カ国の海外赴任。先進国も途上国も、新ビジネスも工場閉鎖も、現場も社長も経験した著者が七転八倒のストーリーで語る、多様な世界=これからの時代を生き抜くための「心の使い方」。

「もう日本に帰ってくれ」。初の海外赴任で現地のビジネスパートナーから言われた一言が、自分の目を開かせてくれた――。ソニーの社員として20年、9カ国を渡り歩き、徹底して「人」を見つめ、異なる環境で、異なるバックグラウンドの人たちと協力し合って成果をあげてきた著者。
インドでは映画に熱中して新商品を開発、ルーマニアでは民族料理を起点に人脈づくり、ベトナムでは伝統文化を活かした広告でシェアNo.1奪取、リストラさえも社員皆が笑顔でやり遂げ、不振の韓国では社員の意欲に火をつけ記録的業績を達成……愚直に「人」に向き合えば、結果は後からついてきた。
途上国から先進国まで、現場から経営まで、圧倒的に豊富な経験から得られた貴重な学びの数々を、ストーリーでわかりやすく語る。海外赴任・海外経営の関係者はもちろん、ますます多様化・グロー バル化する世界を生きるビジネスマンの「確かな指針」となる一冊。


TOP